漫画デススウィーパーのネタバレと無料試し読み情報を書いていきます。

デススウィーパー ネタバレ4巻【樹海で首つり死体と遭遇】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スクリーンショット 2015-08-10 17.03.30

 >>【まんが王国】<<

↑    ↑    ↑
※じっくり試し読みができます!

 

デススウィーパー4巻のネタバレと感想です。

 

4巻では樹海のシーンから始まりますが、
裕行が本当に死んでしまうのかとヒヤヒヤしました。

 

 

樹海の中で首吊り死体を発見し、
二人共我にかえるのですが、
柚希ちゃんの薄情っぷりが半端ないなと思いました。

 

 

ぐるぐる回って力尽きていたのに
柚希ちゃんは樹海の外に
ちゃんと出られたのも不思議です。

 

 

しかも偽名を使って年齢詐称まで
していた事実がわかりびっくりしました。
裕行が自殺者の鞄に食料を発見し、
空腹を満たすシーンがありますが、

自殺しようと思った人が
樹海に食料を持ってくるって
なんか変だなと思いました。

 
この巻でお母さんがお兄さんの死を受け入れることになりますが、
お兄さんの腐乱死体の写真をお母さんに見せて
話をしている時の裕行はちょっと大人に見えます。

 

 

スウィーパーズの仕事を通して成長しているのかなと思いました。
お母さんが三輪さんのファンになってしまう展開は笑いましたが、
前向きに生きるためにはやっぱりトキメキは大事なんだなとしみじみしました。

 

 

三輪さんのポスターらしきグッズをどう手に入れたのかが少し気になりました。
後半は山本さんがスウィーパーズを辞め、
亡くなってしまうという驚きの展開で、
B.メモリーズなどの登場で話が一気に動きます。

 

 

なんだか死体がどうとか
死んだら人間がどうなるとかいう話よりも
SFちっくな要素が強くなってくるので、
1巻のグロイ怖いという印象からは大分変わりました。
三輪さんの父親も登場して、
三輪さんがスウィーパーズで仕事をして
人間の死をリアルに受け止めようとするのは
父親への反発からなのかなと勝手に思いました。

 

 

デススウィーパーは「死」というテーマですから
他の漫画では味わえない考え方ができると思います。

 

 

グロいシーンや恐怖シーンもたくさんあるのですが、
なぜ人は死ぬのかとか、
自殺する人の心境とか、

 

普段なかなか考えられないことを考えるので
デススウィーパーは意外と学びながら読むことができます。

 

そういった面でみても
デススウィーパーはかなりオススメな漫画です。

 

電子コミックなら無料立ち読みできるので
是非読んでみてください!

 

 >>【まんが王国】<<

↑    ↑    ↑
※じっくり無料試し読みができます!

 

 


デススウィーパーネタバレ関連記事

⇒デススウィーパー ネタバレ1巻【うじやハエが湧く人の腐乱死体】

⇒デススウィーパー ネタバレ2巻【完璧超人ぽい三輪さんと猫の死体】

⇒デススウィーパー ネタバレ3巻【狂った殺猫大家が怖すぎる】

⇒デススウィーパー ネタバレ4巻【樹海で首つり死体と遭遇】

⇒デススウィーパー ネタバレ 5巻 最終回【異様な終わり方に作者死亡説】

⇒無料試し読みする方法

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


8 − = 三